投稿者: webmaster 投稿日時: 2012-9-3 14:35:52 (1366 ヒット)
ETC事業



図をクリックしたら 詳細へ移動します。


投稿者: webmaster 投稿日時: 2012-6-18 9:16:09 (1042 ヒット)
ETC事業

2012年4月1日より実施されています原発事故により避難されている方の支援について、以下のとおり対象インターチェンジの見直しがおこなわれます。

1.見直しの開始日
 2012年6月30日(土) 0時
 (注)原発事故により避難されている方の支援は2012年9月30日(日)24時まで実施されます。 

2.対象インターチェンジの見直し
 福島県内のインターチェンジのうち、現在対象となっていない以下のインターチェンジが対象に追加されます。


(注)6月30日以降の原発事故により避難されている方の支援の詳細等については、「別紙」をご参照ください。

<お問い合わせ先(お客さま専用)>
● NEXCO東日本 お客さまセンター
  TEL : 0570-024-024(ナビダイヤル)(24時間)
  またはTEL : 03-5338-7524(PHS、IP電話のお客さま)

● NEXCO中日本 お客さまセンター
  TEL : 0120-922-229(フリーダイヤル)(24時間)
  またはTEL : 052-223-0333(フリーダイヤルがご利用できないお客さま/通話料有料)

● NEXCO西日本 お客さまセンター
  TEL : 0120-924-863(フリーダイヤル)(24時間)
  またはTEL : 06-6876-9031(フリーダイヤルがご利用できないお客さま/通話料有料)

● JB本四高速 お客さま窓口
  TEL : 078-291-1033(9:00〜17:30)



投稿者: webmaster 投稿日時: 2008-9-17 10:13:04 (1764 ヒット)
ETC事業

NEXCO西日本蠅茲蟆宍内容にて諸注意の連絡を受けましたのでお知らせいたします。
。.:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・。.。.:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。
                                    平成20年9月
お客様各位
                                西日本高速道路蠱羚饂拏

ETCレーンにおける通行速度の抑制について(お願い)

 謹啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素は高速道路をご利用いただき、誠に有難うございます。

 さて、ETCレーンの通過については、時速20勸焚爾妨座して進入し、徐行して通行していただくよう定めているところですが、ETCカードの挿し忘れ等が原因で、レーンの路側表示器に「STOP停車」が表示されているにもかかわらず、通過速度超過のため開閉バーの手前で停車出来ず突破してしまうケースも多く見受けられます。
 また最近では、通信が正常に出来ずバーに接触したり、停止した車両に後続車が追突する事故が増加しています。
 特に後者は人身事故となるものもあります。

 これらを防ぐ為には、ETCシステム利用規程に従い、必要な車間距離を保持し、20卷荵以下に減速して進入し、徐行して通行するようにお願い致します。

 なお、ETCカード挿し忘れなどにより、ETCレーンを突破して通行してしまった場合には、速やかに弊社管理の高速道路であればお客さまセンターまで、他道路会社様管理の道路であれば当該管理会社までご連絡をお願い致します。

 NEXCO西日本お客さまセンター フリーコール 0120-924863:年中無休24時間
 〔フリーコールがご利用できないお客様は、06-6876-9031(通話料有料)へ〕



 また、最近新聞報道でも取り上げられたとおり、ETCレーンを故意に突破するなどの不正通行が大きな社会問題となっております。弊社といたしましても、不正通行は許さないとの姿勢に立ち、不正通行取締用カメラを設置するなど種々対策強化を行っているところです。

 なお、9月1日〜9月30日までの間を“不正通行対策強化月間”とし、不正通行撲滅に向け、取締り強化や不正通行は犯罪であることのPR活動など各種不正通行の撲滅対策に取り組んでまいりますが、残念なことにETCコーポレートカードご利用者の一部に不正に通行料金を免れようとした事例も散見されております。

不正通行に対しては、ETCコーポレートカード利用約款により、割引停止もしくは利用停止措置が適用となります。

 組合員様にはご利用者一人ひとりに、法令及び利用約款などを遵守いただき、適正なETCのご利用を続けていただきますよう、更なるご指導をお願い申し上げます。

 また、不正通行を目撃された場合には、お手数ですが弊社あて情報を提供いただきますようご協力の程お願い申し上げます。
 (情報の提供先)中国支社保全サービス事業部 ETCグループ
            電話 082-831-4111(代) ガイダンス番号「3」
           (月〜金 9:00〜17:00(祝日除く))
 

続き... | 残り3123バイト | コメントする

投稿者: webmaster 投稿日時: 2008-9-9 14:22:00 (1655 ヒット)
ETC事業

NEXCO西日本蠅茲蝓下記内容にて高速道路料金の引下げに計画に対する意見募集について発表がありましたのでお知らせいたします。組合員様にてご意見がございましたら奮ってご応募くださいますよう宜しくお願いします。

。.:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・。.。.:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。
高速道路料金の引下げ計画(案)に対する意見募集について
                                        平成20年9月9日
                        独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構
                                    東日本高速道路株式会社
                                    中日本高速道路株式会社
                                    西日本高速道路株式会社
                                     首都高速道路株式会社
                                     阪神高速道路株式会社
                                 本州四国連絡高速道路株式会社

 平成20年8月29日の「安心実現のための緊急総合対策」(政府・与党会議、経済対策閣僚会議合同会議)及び「高速道路料金の引下げの進め方」(国土交通省道路局)に基づき、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構及び高速道路会社は、「高速道路料金の引下げ計画(案)」を作成しましたので、本案に対して広く国民の皆様からご意見を募集します。
 
 1.意見募集対象 「高速道路料金の引下げ計画(案)」
 
 2.意見募集期間 平成20年9月9日(火)〜平成20年9月22日(月)
 
 3.意見送付方法 ホームページ、郵送
  (詳細は別添 意見募集要領をご覧下さい。)
   ★ホームページからのご意見送付の場合
    こちらのページにご意見を記入の上、募集期間最終日の17:00までに送信して
    下さい。

   ★郵送の場合
   別添 意見募集要領に記入の上、下記まで送付して下さい。
   (募集期間最終日必着)
   
    〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-6(住友不動産日比谷ビル)
    独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構 
    企画部企画課 意見募集担当 宛

高速道路料金の引下げ計画(案)の概要
・計画期間 平成20年10月から約1年間
・対象道路 高速自動車国道(注)、本州四国連絡道路
       (注):深夜割引や通勤割引が適用されている一般有料道路の一部も
          対象とします。
・割引内容 
 ★深夜割引
  1.割引時間帯:平日(月曜日から金曜日まで、祝日を除く) 0時〜4時
  2.割 引 率:50%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(本州四国連絡道路は中型車以上)

 ★夜間割引
  1.割引時間帯:平日(月曜日から金曜日まで、祝日を除く) 22時〜0時
  2.割 引 率:30%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(本州四国連絡道路は中型車以上)

 ★休日昼間割引
  1.割引時間帯:土曜、日曜、祝日 9時〜17時
  2.割 引 率:50%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両
   (普通車以下、高速自動車国道は利用距離100km以内で1日2回まで)

高速道路料金の引下げ計画(案)
 平成20年8月29日、「安心実現のための緊急総合対策」(政府・与党会議、経済対策閣僚会議合同会議)が決定され、この中で「国民生活や地域経済を支援する観点からの高速道路料金の効果的な引下げ」が位置づけられました。また、同日、国土交通省より「高速道路料金の引下げの進め方」が示されました。(別紙1参照)
 これに基づき、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構(以下「機構」という)及び高速道路株式会社6社において、料金の引下げ計画(案)を以下の通り作成しました。
 本計画は、今年度予算の約1,000億円により、平成20年10月から約1年間実施する予定です。

1.高速自動車国道(注)(別紙2参照)
 ★深夜割引
  1.割引時間帯:平日(月曜日から金曜日まで、祝日を除く) 0時〜4時
  2.割 引 率:50%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(全車種)
   ※現在政府が原油高騰対策として実施している深夜割引の割引率拡充(0時〜
    4時、40%割引)については、本割引の実施にあわせ土日祝日に限り通常の
    30%割引に戻ります。

 ★夜間割引
  1.割引時間帯:平日(月曜日から金曜日まで、祝日を除く) 22時〜0時
  2.割 引 率:30%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(全車種)

 ★休日昼間割引
  1.割引時間帯:土曜、日曜、祝日 9時〜17時
  2.割 引 率:50%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(普通車以下)、利用距離100km以内
   ※大都市近郊区間は除きます。また、1日に2回までの適用に限ります。

 (注):別紙2の通り、深夜割引や通勤割引が適用されている一般有料道路の一部も対象とします。

2.本州四国連絡道路(別紙3参照)
 ★深夜割引
  1.割引時間帯:平日(月曜日から金曜日まで、祝日を除く) 0時〜4時
  2.割 引 率:50%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(中型車以上)

 ★夜間割引
  1.割引時間帯:平日(月曜日から金曜日まで、祝日を除く) 22時〜0時
  2.割 引 率:30%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(中型車以上)
   ※上記深夜割引及び夜間割引については、神戸淡路鳴門自動車道または瀬戸
    中央自動車道において、本州四国間を直通走行した場合には全区間、直通
    走行でない場合は淡路島内の利用IC間が割引の対象となります。西瀬戸自
    動車道においては区間による制約はありません。

 ★休日昼間割引
  1.割引時間帯:土曜、日曜、祝日 9時〜17時
  2.割 引 率:50%
  3.対象車両 :ETC無線通行車両(普通車以下)
 
・現在実施中の料金社会実験は、上記以外に実施中のものについて、10月以降についても当面継続します。(別紙4参照)

・今回の意見募集後、高速道路料金の引下げ計画を作成し、国土交通大臣の同意等の手続きを経て料金割引を開始します。(別紙5参照)今回実施予定の料金引下げについても、実施後、継続的に交通状況や減収額及びお客様の利便性等を把握し、必要に応じて計画の見直し等を行います。

・今回の取組みに続く料金引下げ等の取組についても、地域の活性化、物流の効率化、都市部の深刻な渋滞の解消等の政策課題に対応するため、料金社会実験や日頃から会社に寄せられているお客様からのご意見等を踏まえ、首都高速及び阪神高速も含め、機構及び高速道路株式会社6社で検討を進めてまいります。

続き... | 残り9338バイト | コメントする

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 10 »
情報通信ネットワーク
<関東本部>
〒108-0073
東京都港区三田1丁目4番28号
三田国際ビル18F
Tel:03-3452-1812
Fax:03-3452-1830

<関西本部>
〒612-8445
京都市伏見区竹田浄菩提院町
132 NUオフィス京都竹田 3階
Tel:075-748-6631
Fax:075-748-6638

<大阪事務所>
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1丁目4番27号
日宝江戸堀ビル402号
Tel:06-6449-3863
Fax:06-6449-3865

<事務センター>
〒680-0942
鳥取県鳥取市湖山町東5丁目567
Tel: 0857-32-2717
Fax: 0857-32-2707
E-mail:
☆ETC==etc@jyotu.net
☆実習生==otit@jyotu.net
ETCカード請求書


組合員様用

ETCカード届出書


組合員様用

ブログ記事カテゴリ
サイト内検索
スタッフ専用ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失