2009年7月29日(水曜日)

日本で自動車免許を取得した中国人

カテゴリー: - webmaster @ 10時43分41秒

中国情報局ニュース 2009/07/22()付のweb新聞より

 

【中国ブログ】日本で自動車免許を取得した中国人

 

  中国人ブロガーが自らのブログに「日本で自動車の運転免許を取得した」とする文章を掲載した。それによると、「教習所で学ぶなかで最も多く耳にした言葉は安全確認であり、それは自分にとって貴重な経典となった」としている。以下は、その要約。
———————————————————
  日本に留学して3年、季節の移り変わりに従って姿を変える桜や紅葉の姿を目の当たりにするにつれ、私は果てしなく大地が広がる北海道や唐の息づかいを感じることが出来る古都、奈良に行って見たいと思うようになった。私は車で行こうと思い立ち、自動車運転免許を取得するために自動車教習所に通うことに決めたのだった。

 

  私が選んだのは仙台にある自動車教習所で、内容は校内技能訓練と路上実習の二段階に分かれていた。第一段階では日本の道路交通法に関する知識も学ばなければならず、数十日にわたる訓練の末に、私は運転技術を身に着けただけでなく、人文精神の洗礼までも受けたのだった。

  運転は生命に対する配慮が不可欠であり、これは教習において一貫して存在する理念であった。また、教習所の指導員たちは人の利益を考慮するよう繰り返していたのだった。運転手も車を下りれば歩行者であり、「己れの欲せざるところ,人に施すなかれ」と言った所だろう。

  また、日本の教習所で学ぶ中で深く印象に残ったのは「協力」と「譲り合い精神」であり、指導員の言葉の中で「3つのやってはいけないこと」が印象に残っている。その3つのやってはいけないこととは、1つ目は交通規則に違反すること、2つ目は操作規則を守らないこと、3つ目は他人に迷惑をかけないこと、だという。道路は皆のものであり、他人を考慮せずに運転していれば混乱を招くからである。確かに日本では大型車や小型車、ベテラン運転手や初心者に関わらず、皆が協力し、譲り合いながら運転している。

  よくよく考えてみると、日本の自動車教習所で学ぶ過程で最も多く耳にした言葉は「安全確認」だったと思う。これは私の今後の運転人生の中で貴重な経典となった。車は安全に運転している限りは非常に便利な道具だが、ひとたび操作を誤れば凶器に変わるのである。中国経済の発展に伴い、中国も自動車社会に突入しているが、自動車を運転する際の規則や暗黙の了解は未だに浸透していないのが現実である。日本の自動車教習所で学んだ「仁」と「礼」は中国人の運転者にとっても非常に良い啓発となるだろう。(編集担当:畠山栄)

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 自動車教習所に通った記憶を思い返してみると、多く耳にした言葉はやはり「安全確認」であったように思います。免許を取って運転に慣れてくると、初心者だった頃の気持ちが徐々に失われていることがあります。「協力」、「譲り合い」、「規則の遵守」を忘れることなく安全でゆとりある運転を心がけたいですね。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://jyotu.net/modules/wordpress/wp-trackback.php/146

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

15 queries. 0.064 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

情報通信ネットワーク
<関東本部>
〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-18
Noyori BLD.5F
Tel:03-6435-8541
Fax:03-6435-8540
E-mail:tokyo@jyotu.net

<関西本部>
〒612-8445
京都市伏見区竹田浄菩提院町
132 オフィス油忠 3階
Tel:075-748-6631
Fax:075-748-6638
E-mail:kansai@jyotu.net

<大阪事務所>
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-23-13
肥後橋ビル3号館 301
Tel:06-6449-3863
Fax:06-6449-3865
E-mail:osaka@jyotu.net

<事務センター>
〒680-0942
鳥取県鳥取市湖山町東5丁目567
Tel: 0857-32-2717
Fax: 0857-32-2707
E-mail:info@jyotu.net
ETCカード請求書


組合員様用

ETCカード届出書


組合員様用

ブログ記事カテゴリ
サイト内検索
スタッフ専用ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失