平成19年度社会実験継続中!(阪神高速)

投稿日時 2007-12-13 11:38:45 | トピック: ETC事業

平成19年度社会実験継続中!

■土曜・休日 阪神ETC距離別割引社会実験
 平成20年度を目標に、現行の料金圏ごとの均一料金制から距離料金制への移行を目指すため、ご利用距離に応じた割引によるお客様のご利用形態の変化など、距離料金制の検討に必要な各種データを収集します。

■阪神高速西線のラダーネットワーク機能に関する社会実験
 阪神高速7号北神戸線と新神戸トンネルを連続利用する際の通行料金の割高感を軽減し、高速ネットワークを有効活用することで神戸市街地の交通渋滞の緩和を図ります。
詳しくはこちら・・・

■平日はETC時間帯割引社会実験再開します
〜平日の社会実験は距離別割引を終了し、引き続き時間帯割引を実施します〜

 平成20年1月4日(金)より、現在、阪神高速全線で実施中の平日ETC距離別割引社会実験を終了し、平日ETC時間帯割引社会実験を再開します。

・概要は下記の通りです。
 ◇対象路線  普通料金区間・特定料金区間
 ◇対象車種  ETC無線通行車両の全車
           (神戸長田⇔柳原の乗り継ぎ利用された場合は社会実験割引対象外
            となります)
 ◇曜   日  平日
 ◇実施期間  平成20年1月4日(金)午前0時〜

 ・割引内容(普通料金区間)

 ※1 土曜・平日に実施中のETC距離別割引は引き続き実施いたします。
 ※2 環境ロードプライシングは引き続き実施いたします。
 ※3 社会実験によるすべての割引と障害者割引との併用はできません。
 ※4 平日時間帯割引とETCマイレージサービス又は多頻度割引(事業者向け)、
    新神戸トンネルと阪神高速北神戸線の連続利用割引は併用できます。
 ※5 詳しくは、阪神高速道路蠅離曄璽爛據璽犬鬚翰下さい。
    http://www.hanshin-exp.co.jp/drivers/index.html

詳しくはこちら・・・

平成20年1月4日より、阪神高速全線でETC時間帯割引社会実験を実施します。


協同組合 情報通信ネットワークにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://jyotu.net

このニュース記事が掲載されているURL:
https://jyotu.net/article.php?storyid=19